明日1月6日の13時から本宮山頂の、
砥鹿神社奥宮末社、守見殿神社で

【宝印祭】

が執り行われます。
詳しくは右コチラ!

この宝印祭では、20分程度の祭典後に、
砥鹿神社に伝わる秘伝の宝印を宮司様
より順に参拝者の額に押して頂けます。

この宝印を頂くと、厄難消除、無病息災を
叶え、特に夏の疫病にかからないと
伝えられています。

確かに私もここ数年、毎年参列させて頂いて
おりますが、寝込むほどの病を患う事が
ないのは、このお力を頂いているからだと
信じております。

この砥鹿神社奥宮は、清浄な神気の漂う
素晴らしい空間です。

但し、今月2日に行かれたお客様からの
情報によれば、途中道路の凍結もあり、
参道には積雪、凍結もあり、転倒されて
いた方もおられたとか。

3日に行かれたお客様の情報では、道路の
凍結はなかったものの、参道は滑りやすく
転倒の危険性はあったそうです。

私も、明日道路状況などは確認してみますが、
いずれにせよ、車もしかり、滑らない靴や、
寒さ対策を万全になされた上でお出かけ
下さいませ。